2012年11月23日

iPhone/iPadの内蔵辞書を使おう♪

外国語の勉強ってどうしても辞書が必要な場面ってありますよね。

iPhone/iPadなどに辞書アプリを入れて使うのも1つの手ですが、英和辞典や英英辞典ならiOS5あたりから各種アプリで辞書での意味検索ができます。

論より証拠。

  • メモ帳に"Today"と入力してみます。
  • "Today"の部分を長押し(タップ)する。

  • "Define"を選択する。
  • 下記のような意味が出てきます。



他のアプリケーションでも、意味が分からない単語の部分で長押しタップ→Defineと選択するとわざわざ辞書アプリを別起動することなく、意味は調べられます。

それで、問題なのが「どの辞書が選択されるか?」なんですが、これがどうも結構「気まぐれ」っぽくて、、(笑)

iOS5.xの頃は、

  • キーボードが英語の場合は英英辞典
  • キーボードが日本語の場合は英和辞典

と"棲み分け"ができていたようです。が、iOS6.0以降、この辺りのロジックが変更になったようで、体感的には「まず英和辞典で探して、そこで無ければ英英辞典から候補を引っ張ってくる」ようになったようです。


英語以外の外国語の辞書を「内蔵」させる設定はこちら