2015年4月16日

世界一周!チラ見の世界史

昨日、投稿した記事にマキャベリの君主論が登場していますが、
ここのところ、歴史モノも興味があったりします。

一応、高校の頃に理科系だってのに世界史は取っていたんですが、
もう記憶の彼方ですよね。。。

で、たまたまですが、Podcastで世界史を
ゆるくほんわかと教えてくれるものを見つけました:



本当に話はゆるくて、しかし調べるべきところは調べられていて、
気軽に聴くには丁度よい感じです。

逆に、無料でいいのかなー、なんて思ったり。
(ちょっと申し訳ないって言うか)

昨日&今日で聴いていたのはアラスカの歴史だったりするんですが、
ロシアによる統治から欧州各国、もしくは米国による統治への移行に移るあたりだったり、
第二次世界大戦後の油田発見に伴う現地経済の復興など、
1つの地域に絞ったダイナミズムを感じるのが面白いですね。


こういった感性が子供の頃にあったらなー、と後悔先に立たず、という感じですが、
歴史にちょっとでも興味があれば一度聴いてみるといいと思いますよ♪

で、ちょっとハマっていったら、こんな本とか。。
(実はKindleで持っていたりするんですがw)




On se repent toujours après coup. (後悔先に立たず(直訳:いつも行動の後に後悔しちゃうんだよね))