2015年4月15日

お昼ご飯&君主論

昨日、同僚とイタリア料理を頂きますた。
あまりにお腹が空いて、メインを撮り忘れたのですが、ご愛嬌ということで、、、


さて、最近はプロジェクトの大きな波も一段落着いた感じで、次のフェーズに向けて、、というところ。折しもnew memberが入ってきて、引継を兼ねて共同作業しております。

まぁ、何やかやで今の会社では結果1年掛かりのプロジェクトでした。まぁ、結果良ければ、、という感じではありましたが、それなりに大変だったなー、なんて。


今日の帰り際に同僚と先日読んだマキャベリ「君主論」の話をしました。誤解を恐れずに言えば
「(特に混乱期には)結果を出すために、偽悪的に部下を引っ張っていく必要があるよ」
という内容と個人的に理解しています。その話をしてみたところ、
「プロジェクトやってて、混乱しないものなんてあるんか? 偽悪的になるのはプロジェクトである以上(=PMBOK的な意味で)必至で、それを踏まえた上で結果を出せた人が評価されるっていう普通の話ですよね」
なんて話になったり。

頑張りましょう:)




Jamais deux sans trois.(二度あることは三度ある(直訳:三度目の無い2度目は決してない。フランス語))